1日歩いて疲れた足をマッサージすることは、立派なセルフエステです。上手にポイントをおさえれば、エステに通ったように、短期間で疲れ・むくみ知らずになれます。

これまで、むくみの正体をイロイロと調べてきたのですが、やっぱりたまった老廃物を取り除くことが一番なのだそうです。
太足の原因となる老廃物を、リンパの流れに乗せてあげるイメージを持って丁寧にマッサージするだけで、びっくりするほど効果が出てきます!

もちろん、コツコツ努力することが必要です。1回で痩せるなんていうことはありませんが、でも、毎日寝る前に5分間、ケアするだけでだんだんほっそりしてきました。
ぜったいおすすめなので、試しにやってみてください。

寝る前に5分間だけマッサージしよう

美脚になるために最も大切なのは、「続ける」ということ。そのためには、『無理をしない、簡単、ラクちん』ということが重要ですよね。

まずは姿勢。前屈のようになると、身体の硬い人はちょっとツライかもしれません。そんな時は、イスに座って、もう一つのイスにゆるくヒザを曲げて足をかけてOK。脚がイスとイスとの間で、山なりの橋になるイメージです。

太もも2分、内もも1分、ふくらはぎ1分、足首1分の計5分間からはじめましょう!

  • 太ももは、膝から脚の付け根のほうへ、両手ではさむようにしてゆっくりさすり上げます。次に、交互に右手と左手をずらしながらさすり上げます。
  • 内ももは、ももの肉をつかみ、外側から内側へねじるイメージ。リンパの流れと同じようにゆっくりやるのがポイントです。
  • ふくらはぎは、手で包み込むようにして、足首から上へゆっくり引き上げます。優しくマッサージしましょう。
  • 足首は、右手と左手を少しずらして足首を握る状態を作り、両手の親指でゆっくり円を描きながらマッサージします。

足専用のクリームを使うとより効果的!

毎日レッグクリーム使ってます!

立ち仕事を始めるようになってから、マッサージを続けていたのですが、友人に勧められるまでは、クリームを使用していませんでした。
正直なところ、クリームを使用するまでは「素手でするのと何が違うの?」と思っていました。ごめんなさい。

でも、足専用のクリームを使って、本当にびっくり!

まず、指の滑りが違います(当たり前ですよね^^;)。素手よりもずっとスムーズで、気持ちが良く、すっきり度も格段に上がりました。

だから、思っていた以上に足のむくみが取れるんです!下半身が細くなってきたって自分で実感できるくらいの効果です。
それに、肌の潤いやハリにも驚きました。こうした実感があったからこそ、私はクリームをいくつも試し、自分に合うものを探し続けることになったのです。

足だけの専用クリームなんて贅沢だわ…と思うかもしれませんが、逆にその贅沢を楽しむのも、とってもいいですよ!
むくみに悩む女性が御用達の人気のレッグクリームランキングや、悩み別パーツの効果的なマッサージのやり方を紹介しているので、脚やせに励む皆さん、ぜひ読んでみてくださいね!