男性が女性のどのパーツをまず最初にチェックするか、気になりませんか?
突然ですが、男性がチェックする女性の身体のパーツランキングを発表します。

1位 むね
2位 目
3位 おしり
4位 脚
5位 ウエスト

6位以降…
顔、指、おなか、ふくらはぎ、鼻、くちびる、髪、足首、肌、爪、(以下省略)…
と続いていくのですが、おしり・脚・ふくらはぎ・足首などのパーツをすべて「下半身」としてまとめると堂々1位になるとのこと!

やはり女性の足は、男性からよく見られているということがわかりました。ドキドキしちゃいますね。

その証拠(?)は、純文学にも。「冨美子の足」という谷崎潤一郎の小説は若干変態臭のする小説ではありますが、いわゆる「足フェチ」の男性のお話です^^;
加藤ローサさんで映像化されたようですが、スチール写真はとても素敵な美脚!むくみの「む」の字もないような足でした…。

けっこういる、「足フェチ」。もし、アナタの気になる人が足フェチだったら、どうしますか?

ヒドイむくみ、その原因は?

足が「太いから」格好悪い、だけではないのです。「太さ」は時として魅力でもあります。一部のこだわりのある(?)男性には、「太さこそ」魅力であったりするんですから^^。
ただし、健康的で豊かであることと、むくんでいることは、同じではありません。
脂肪や筋肉がついていても、むくみさえなければ美しい脚だと言えるのです。

特に、ヒザ小僧にはむくみが象徴的に現れます。重力に負けて垂れたヒザ、しかめ面のようなヒザにがっかりしたことありませんか?
そのまま放っておいたら、可愛いお洋服も、流行りのワンピやショーパンもさようならです。

このような、憎きむくみの原因は何なのでしょう。
原因は様々ですが、私のような立ち仕事や、同じ姿勢を維持し続けなければならない時に起こる血行の阻害、運動不足や睡眠不足、冷えやストレスなどがあるようです。

また、塩分の取りすぎ、水分の取りすぎなども原因の一つ。生活習慣全般にわたって関係があるのですね。

効果的な解消方法はあるの?

まずは人それぞれの、根本原因を見つけることが大切です。
例えば、立ち仕事の場合と、座りっぱなしの姿勢の場合では、対処法が少し違ってきます。

立ち仕事の場合は、疲労によってふくらはぎの筋肉にある「心臓に血液を戻す」というポンプが弱くなり、血液中の水分がたまるため、むくみにつながります。
その場合の解消法は、筋肉をほぐすマッサージをすることが大切です。

また、座りっぱなしの姿勢の場合では、ふくらはぎ自体を動かさない時間が長く続くためにポンプが作動しなくなるので、代謝を促すツボを押したり、軽い運動をするなどして、解消するといいでしょう。

どんな場合にでも一番効果的なのは、やはりマッサージで血流を良くすることです。
ムクミのメカニズムをきちんと知って、むくみ知らずになりたいですね。簡単にできる「あなたの足のむくみ度チェック」や「足がむくむ三大原因」などをまとめてみたので、ぜひチェックしてみてください!