「かっこよくジーンズをはきこなしたい」「水着に対するコンプレックスを解消したい」「過去に運動しすぎてパンパンのふくらはぎをどうにかしたい」…足に関する女子の悩みはつきません。

私もその一人。元々ひどい足のむくみに悩んでいたので、つい下半身が目立たない服ばかり選んでしまいます。
雑誌で読んだ脚やせストレッチをやろう!なんて始めてみても、脚やせグッズを買ってみても、最初は頑張るのにいつのまにかやらずじまい…という過去ばかり。

そもそもは私の場合、ダイエットで体重が落ちても足はそんなに細くならなかった苦い経験があって、「脚やせって難しい~!」と根本的に思ってしまっていたのです。
なのですが、ここで一念発起!せっかくなら美脚になるための方法について、とことん調べて納得しようと思い立ってみたところ、ダイエットと脚やせは全くの別物ということが判明。
その辺の『脚やせ基礎知識』について、まとめてみました。

理想の脚サイズってご存知ですか?

脚やせ、と一言で言っても、実際どのくらい痩せたらいいのかピンときませんよね。「ああー太いよー」と思っていても、目標値が分からないことには努力のし甲斐もありません。
そこで、身長に対する『脚の太さの理想サイズ』を調べてみました。

  • 太ももの理想サイズ:身長×0.29~0.31(cm)
  • ふくらはぎの理想サイズ:身長×0.2~0.21(cm)
  • 足首の理想サイズ:身長×0.12(cm)

なのだそう。

私の場合、身長が161cmなので、「理想の」太ももは46.69cm、ふくらはぎ32.2cm、足首19.32cmでした。でも、残念なことに、「現実の」サイズはすべてオーバーしていました…(残念なあまり、数値は省略します)。

「標準」とされるサイズは、太もも45~50cm、ふくらはぎ28~33cm、足首18~20cmだそうで、そこに入っていれば問題ないようです。
身長によって差は出てしまいますが、目安にしてみてくださいね。

どうして足が太いのか、一番の原因は…

どうして足が太いのか。「敵を知る」ことは大事です。
太さの原因を調べてみたら、残酷な結果が出ました。
足が太い原因は、「あなた(私)」だというのです。
…落ち込んでしまいますね。しばらく、落ち込みましょう。

では、立ち直りましょう。
原因は自分、つまり、自分の心の持ち方です。美脚は1日にしてならず。

「ああー足が太い」と嘆くばかりでは何も変わりません。ましてや1日の足の疲れやむくみを次の日に持ち越してしまうと、太足の原因になってしまうそう。

まずはそんな脚やせに関するあれこれを、徹底的に調査してみました。「脚やせとダイエットって別物なの?」ということや、「溜まった老廃物を追いだす方法」、太もも周辺に突如現れる脂肪の塊『セルライト』を除去する方法についてもまとめました。

きっと美脚の基礎知識を学んで、効率よく対処すれば、むくみもすっきり、美脚になれることでしょう^^。同じ女子として、お役に立てたら嬉しいので、脚やせの基礎知識ぜひ読んでみて下さいね。